小さな革工房物語 2019.12

小さな革工房物語 2019.12

11月末からクリスマスが過ぎるまでギフトでのご注文が続きいつにも増して活気ある毎日だった12月。 去年の12月は何を書いていたのかと…ふと読み返してみました。この一年を振り返り、 走馬灯のように頭の中を駆け巡る。 オンも…

小さな革工房物語 2019.11

小さな革工房物語 2019.11

ゆるぎなく言い切ってもいいことがあるのです。例えばホルモンを美味しそうに食べる人が苦手だとか、葛根湯を躊躇なく飲める人を尊敬しているとか、店の前にタバコの吸い殻を捨てていく人ってどうかしているって。 自分基準ですが言い切…

夢が詰まったバッグ

夢が詰まったバッグ

そつなくオシャレを極める人…。というのがぴったりな方だと思いました。 紙袋のような革袋のセミオーダーでこれほどまでにカラフルなオーダーは珍しいところ。 グリーン、赤、白、黒、イエロー。5色をセレクトされ、オリジナルのロゴ…

小さな革工房物語 2019.10

小さな革工房物語 2019.10

10月に入り、ここ東京では毎週末のように雨が降っています。束の間の秋晴れにはどこかへ飛び出して行きたくなりますが、ありがたいことにウエブストアからのご注文が続き、遠方からのお客様も多くご来店くださり活気良い1ヶ月となりま…

小さな革工房物語 2019.09

小さな革工房物語 2019.09

私はカウントダウンが苦手です。 〇〇まであと何日…。 周りからあおられているような焦らされているような、ペースを乱されている感じが苦手なのです。ハロウィンまであと何週間とかクリスマスまであと何ヶ月とか。仕事上、イベントの…