LATEST WORK

小さな革工房物語 2021.11

小さな革工房物語 2021.11

冬はいつでも突然やってくるものですね。急に寒い。寒いと動きたくなくなるのは私だけじゃないはず。 寒い、暑い、雨に雪などのお天気の影響を受けるのが、駅から離れているお店の宿命です。それならばと、毎年1月と8月は長めにお休み…

小さな革工房物語 2021.10

小さな革工房物語 2021.10

10月。秋本番ですよ。朝晩の空気がひんやりとしてきて、昼間の穏やかな陽気に気分もよくなってくるころ。みなさんも秋を満喫してますか。 まずは『食欲の秋』   ですよね。 季節のお便りと共に嬉しい秋を届けてもらいました。茨城…

小さな革工房物語 2021.09

小さな革工房物語 2021.09

ふと目の前に見えるのは 黒いらせん状のスロープ!? そのスロープを滑り落ちると夏の終わりを告げるような夕焼けが広がっていた 沈みゆく太陽を見届けると月明かりが暗い海面を照らし みなもからは黒く光る大漁のブラックたちが浮き…

小さな革工房物語 2021.08

小さな革工房物語 2021.08

8月の実店舗が夏季休業に入った頃、東京を中心に変異株が猛威を振るい、電車通勤のサポートスタッフが通勤自粛に。工房ではスタッフも最小限の人数で曜日別に出勤の体制を取り稼働しておりました。8月末には私を含めてサポートスタッフ…

小さな革工房物語 2021.07

小さな革工房物語 2021.07

梅雨明けした東京の空にブルーインパルスが特別な夏を飾る。空を見上げることで気持ちもあがる。 今年の夏はいつもと違う。日本中がオリンピック選手の活躍に一喜一憂。活躍する選手たちの姿に勇気をもらってパラリンピックも盛り上がり…

小さな革工房物語 2021.06

小さな革工房物語 2021.06

ようやく梅雨入りした東京は毎日ご機嫌が変わる空模様です。晴れているのにザザ降りとか、あっちの雲とこっちの雲はまったくの別の顔つきでなんだか面白くもなってきます。ザっと降って止んで、すっきり晴れたなら虹を確かめに行きましょ…

小さな革工房物語 2021.05

小さな革工房物語 2021.05

梅雨入り目前の東京は背伸びをしたくなるような気持ちのいいお天気で束の間の晴れた空を楽しんでいます。5月はまるまる1ヶ月休業しておりました。 私たちの緊急事態でもありましたのでその間、ひたすら製作の毎日。切って、折って、縫…

小さな革工房物語 2021.04

小さな革工房物語 2021.04

そこは通勤の人が駅へと向かう道。常連さんやそれを目当てにわざわざ探して来てくれる住宅地にある小さなお店の小さな革工房。 日々、お客様と話し、革と語らい、スタッフと盛り上がり、良い物を産み出していく。そんな日常を取り戻すこ…

小さな革工房物語 2021.03

小さな革工房物語 2021.03

「人生って◯◯だよね」って言うとしたらなんて答える? 「例えば…、人生って…、運だよねとか」 才能、努力、絆、旅とか一度きりとか。もちろんその答えに正解はないし、その時の気持ち次第で答えは様々なはず。そんな事を息子に不意…

新作のナイフロールケース

新作のナイフロールケース

初めまして。この度、 ニューアイテムとしてリリースされることになりました“ ナイフロールケース ” と申します。 ようやく皆様にお披露目されることとなり光栄であります。2021年3月末よりウエブストアと実店舗にて登場しま…