絵コンテパッドケースのメインテナンス

使い込まれた革小物を見せて頂く度に毎回うっとりしてしまいます。使用前と比べるとそのツヤ感。傷やシミもクタッと癖がついた感じもジェラシーを感じるくらい(?)のある意味、私たちは革への変態さを兼ね備えております。

そんな使い込まれた革をクリーニングしてオイルアップしている時はどんなに忙しくても至福の時間でもあります。

そう!気持ちは…、まるで正座をして玄関でご主人の靴を磨くひたむきな家政婦さんのように。

切れた糸や金具の交換と一年目のオイルメンテナンスは無償で対応しておりますので

遠慮なくお申し付けくださいね。

こちらはメンテナンス前のブラウンのコンテパッドケース。

そしてこちらがメンテナンス後のコンテパッドケースです。

末永くご愛用頂けることが何よりの喜びです。